ペット火葬の費用はどれくらい?葬儀業者の選び方も紹介!

お役立ちコラム お役立ちコラム

ペット火葬の費用はどれくらい?葬儀業者の選び方も紹介!

我が子のように可愛いペットちゃんを亡くした際、「きちんと火葬して供養してあげたい」と思われている飼い主様がほとんどだと思います。
しかし、「初めてのことで、どのように火葬してあげればいいのか分からない」という飼い主様も多いのではないでしょうか。

ペット火葬と一口に言っても、自治体や民間の葬儀業者がたくさんあります。どこに依頼するか、またペットちゃんの体重・どの火葬方法を利用するかによって費用が変動します。そこで今回はペット火葬にかかる費用や葬儀業者の選び方などをご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

自治体でのペット火葬

線香の写真

ペットちゃんが亡くなった際はお住まいの自治体に依頼すれば、大体1,000円~10,000円ほどの費用でペットちゃんのご遺体を火葬してもらうことが可能です。
しかし、ほとんどの自治体は「一般廃棄物」として、ゴミと同じように火葬されてしまいます。そのため、「家族同然のペットちゃんを物のように扱われるのに抵抗がある」など飼い主様にとって満足のいく火葬にならないケースも多く、近年は葬儀業者にて依頼される飼い主様が増えてきております。

ペット火葬の種類

ペット遺骨の写真

ペット火葬の種類はペットちゃんのご遺体を火葬場まで持ち込んで火葬してもらうタイプと、葬儀業者がご自宅までペットちゃんを引き取りにきてくれる「出張火葬タイプ」があります。最近は、出張火葬タイプがペット火葬の主流となっています。さらに出張火葬にもいくつかの火葬プランがございますので、それぞれ詳しく説明していきます。

合同火葬

合同火葬とは、ペットちゃんのご遺体をご自宅まで引き取り、火葬場にて複数のペットちゃん達と合同で火葬を行うプランです。この火葬プランは、たくさんのペットちゃんと一緒に火葬するため、返骨されずそのまま葬儀業者によって埋葬や散骨されます。「できる限り費用をかけずに火葬してあげたい」という飼い主様に選ばれている火葬プランですが。返骨してもらえないことやまとめて火葬されることに抵抗がある飼い主様も少なくありません。

一任個別火葬

一任個別火葬とは、ペットちゃんのご遺体をご自宅まで引き取り、火葬場にてペットちゃんを個別に火葬するプランです。火葬された遺骨は返骨されずそのまま葬儀業者によって埋葬や散骨されることがほとんです。しかし、葬儀業者によっては返骨してもらえる場合もあります。「費用はできるだけ抑えたいけど、きちんと個別で火葬してあげたい」と思われる飼い主様に選ばれており、一番ベーシックな火葬プランです。

立会個別火葬

立会個別火葬は、移動火葬車でご自宅まで伺い、ご自宅の庭や近くの公園などで、ペットちゃんを個別に火葬するプランです。火葬された遺骨をご家族で拾い上げ骨壺に収めることができます。他の火葬プランに比べ費用はかかりますが、「家族同然のペットちゃんを、人と同じように最後まで見送ってあげたい」という飼い主様に選ばれています。

動物別のペット火葬費用

寄り添う猫と犬の写真

ここではペットちゃんの種類別に、おおよその費用の相場をご紹介いたします。下記の費用相場は各社の表記料金を参考にしておりますが、「出張費」「夜間料金」「骨壺代」「永代供養費」「霊園への埋葬費」などのオプションがかかり、下記料金よりプラスで10,000円~20,000円ほど費用かかる場合も多くあります。

小動物

小鳥やハムスター・モルモット・フェレットなど体重が2㎏までの小動物のペット火葬の費用は、合同火葬であれば12,000~15,000円、一任個別火葬は17,000円~20,000円、立会個別火葬は19,000円~22,000円が費用の相場です。

うさぎなど体重が2㎏を超える場合は、合同火葬であれば16,000~20,000円、一任個別火葬は21,000円~24,000円、立会個別火葬は23,000円~25,000円が費用の相場です。

猫など体重が2~5㎏のペットちゃんは、合同火葬であれば16,000~20,000円、一任個別火葬は21,000円~24,000円、立会個別火葬は23,000円~25,000円が費用の相場です。

チワワ・トイプードルなど体重が2~5㎏のペットちゃんは、合同火葬であれば16,000~20,000円、一任個別火葬は21,000円~24,000円、立会個別火葬は23,000円~25,000円が費用の相場です。

ミニチュアダックスフンドやパグなど体重が5~10㎏のペットちゃんは、合同火葬であれば20,000~25,000円、一任個別火葬は25,000円~30,000円、立会個別火葬は27,000円~35,000円が費用の相場です。

柴犬やビーグル犬など体重が10~25㎏のペットちゃんは、合同火葬であれば30,000~35,000円、一任個別火葬は35,000円~40,000円、立会個別火葬は37,000円~45,000円が費用の相場です。

ゴールデンリトリバーやダルメシアン・ドーベルマンなど体重が25~40㎏のペットちゃんは、合同火葬であれば40,000~45,000円、一任個別火葬は45,000円~50,000円、立会個別火葬は47,000円~55,000円が費用の相場です。

土佐犬やセントバーナード・グレートデンなどの40㎏以上の超大型犬は、合同火葬であれば50,000円~、一任個別火葬は55,000円~、立会個別火葬は57,000円~が費用の相場です。

悪徳なペット葬儀業者とのトラブル

部屋でうつむく女性写真

全国にはたくさんのペット葬儀業者があります。そのため初めて利用する場合は、どこに依頼すればいいのか分からないという方も多いと思います。どこに依頼しても同じだろうと適当に葬儀業者を選んでしまうと、悪徳な業者に騙されトラブルとなってしまうこともあります。そこでこの章では実際にあった悪徳業者とのトラブルをご紹介いたします。

高額な追加料金

ペット葬儀業者とのトラブルで一番多いのが、料金のトラブルです。事前に説明がなかったような項目で追加料金やオプション料金を請求してくる悪徳業者もいます。さらに断ると「払わないと火葬途中で返すぞ」と脅してくる場合もあり、どちらにしても払わないといけない状態まで追いこんでくることも少なくありません。

不法投棄

ペットちゃんを引き取り火葬せずに、そのまま山や川などに不法投棄する悪徳業者もいます。本当に許せない行為ですが、火葬にかかる費用を節約して利益だけを考えるような業者も実際にいますので、大切なペットちゃんを守るために注意しなければいけません。

火葬車のトラブル

火葬車の設備が整っていない業者に火葬を依頼すると、火力の調整ができず遺骨が焦げてしまったり焼け残りがあったりすることもあります。また、異臭や有害物質が漏れ、ご近所様の迷惑となってしまうこともありますので、安全性の高い最新の設備を利用しているか事前に確認しておきましょう。

信頼できる葬儀業者の選び方

手の上の花を植える写真

前章で紹介した悪徳業者に依頼してしまい、大切なペットちゃんとのお別れが辛い思い出となってしまわないように「信頼できる葬儀業者の選び方」をご紹介いたします。大切なペットちゃんを守るため、ぜひ参考にしてみてください。

会社の詳細が記載されている

悪徳な業者は会社の詳細が分からないことがほとんどです。依頼する際はまずホームページなどが存在するか確認し、会社の所在地や電話番号などの記載があるか確認しましょう。

電話応対が親切かどうか

最近はメールやLINEなどで気軽に依頼できる業者も多いですが、電話でスタッフの対応を確認することも業者選びのポイントです。料金や流れなど詳しい説明があるかどうか、見積もりに納得できない場合はキャンセルが可能かなど詳しく確認しましょう。

書面で見積書を作成してくれる

「後から高額な追加料金を請求をする」「不透明な費用を請求する」などの悪徳業者もいますので、きちんと書面で見積もりをもらい契約を交わすようにしましょう。

質問に対して丁寧に答えてくれる

悪徳業者は知られたくないことがあるため、質問に対して曖昧に答えることがあります。一方信頼できる業者は質問に対して丁寧に答えてくれますので、気になることがあれば何でも質問するようにしましょう。

まとめ

出張ペット火葬は、ご自宅までペットちゃんをお迎えにきてくれる大変便利なサービスです。しかし、悪徳な業者に依頼してしまうと、大切なペットちゃんを雑に扱われたり、高額な料金を請求されたりして、お別れが辛い思い出となってしまうこともあります。そのようなことがないように、信頼できる業者を見極めて大切に供養してあげましょう。皆さまの大切なペットちゃんが安心して旅立てるように、心から願っています。

ペット火葬ハピネスのサービス紹介はこちら ペット火葬ハピネスのサービス紹介はこちら