ペットの移動火葬サービスを利用する際のメリットと注意点をご紹介

お役立ちコラム お役立ちコラム

ペットの移動火葬サービスを利用する際のメリットと注意点をご紹介

「ペットの移動火葬サービス」という言葉を聞いたことがあるでしょうか?最近ではこのサービスを利用される方も多くなり、同時に移動火葬サービスを提供する業者も増えてきました。
しかしペットちゃんが亡くなってから利用するサービスですから、実際はサービス自体がよくわからないという方がほとんどです。利用する人は増えても「移動火葬サービスのメリットってあるの?」「近所迷惑じゃないの?」と不安に思われている方も多いことでしょう。
本コラムではペット移動火葬サービスのメリットやデメリット、注意点を詳しくご紹介します。大切なペットちゃんを、後悔することなく温かく見送ってあげましょう。

 

ペット移動火葬サービスとは?

犬の手を取る人の手

ペット移動火葬サービスとは、移動火葬車と呼ばれる車で指定場所まで出張し火葬してくれるサービスのことです。
 
移動火葬車は、ペットちゃんを車内で火葬できるようになっています。車内にはペットちゃんを火葬できる火葬炉や排煙装置、発電機が積まれています。
見た目は一般車と変わらず白やグレーのワンボックスカータイプで、街中を走っていても移動火葬車だと見分けがつかないことが多いです。

 

ペットの移動火葬サービスのメリット

芝生の上のメリットの文字

ペット移動火葬サービスのメリットをご紹介します。
 

火葬場まで足を運ばなくても良い

ペット移動火葬サービスは指定する場所まで来てくれますので、火葬場まで足を運ぶ必要がありません。ご高齢で移動が難しいとか、時間の都合がつけにくい方には非常に便利なサービスです。自宅近くの場所を指定することもできますので、ご近所の方や親族の方も火葬の参列が可能です。ペットちゃんを火葬場まで運ぶ必要もありませんので、比較的迅速に火葬することができます。
 

ペットの思い出の場所で火葬できる

ペットちゃんとよく散歩した場所や、ボール投げをして遊んだ場所を選びたいということで、自宅近くの公園や河川敷、人通りの少ない広い場所が指定されることが多いです。ただし各市町村によっては、火葬場所に関してルールを設定しているところもありますので事前に確認する必要があります。
 

時間の融通が利く

ペット火葬業者によっては24時間対応している業者もあり、お仕事などで忙しく時間が取れない方にはとてもありがたいサービスです。
火葬場ですと夜遅い対応は不可のところが多いため、日中にお仕事をされている方やお子さんがいらっしゃる方は時間調整が難しい場合が多いですよね。そういった面からも、夜遅い時間帯も対応してくれる移動火葬車は需要が増えています。

 

ペットの移動火葬サービスのデメリット

デメリットの文字

ペット移動火葬サービスにもいくつかのデメリットがあります。デメリットも確認した上でサービスを利用するか判断しましょう。
 

大型犬など大きなペットは火葬できないことがある

移動火葬車に設置されている火葬炉に入らないペットちゃんは、火葬することができません。依頼前に火葬が可能なサイズかを必ず確認しましょう。
 

納骨や埋葬はできない

移動火葬車には火葬を行う設備しかついていない場合が多いので、その場で納骨や埋葬はできません。
火葬後お骨拾いが終わったら、別の場所に移動し納骨や埋葬を行う必要があります。
墓地や納骨堂を持っていたり、納骨堂と提携しているペット火葬業者も多いですから相談してみることをおすすめします。
 

人目を引く可能性もある

移動火葬車自体は一般車と見分けがつきませんが、立会火葬しているとどうしても現場の雰囲気などから人目を引くことがあるかもしれません。
基本的には火葬していても煙も臭いも発しませんが、ペットを飼っていない方からすると自宅近くでの火葬はやめてほしいと感じる方も中にはいらっしゃるでしょう。
もちろん火葬業者にお願いして人目につかない場所を選んでもらうことはできますが、近隣の方の目を強く気にされる方にとってはデメリットになってしまいます。

 

ペットの移動火葬サービスの流れ

花びらを手渡す小さな手

一般的なペット移動火葬サービスの流れをまとめておきます。
 
①指定場所まで移動火葬車が来る
基本的には依頼者が火葬場所を指定することができます。
ただし、排熱のため木の下や電線の真下、各自治体のルールに適していない場所などは断られることもあります。
 
②火葬前に供養とお別れを行う
希望すれば簡単なお別れのセレモニーを行ってくれる業者もありますので、依頼してみましょう。
 
③移動火葬車に積まれた火葬炉で火葬
火葬時間は小動物であれば30分~1時間以内、猫や小型犬で1時間前後です。
 
④遺骨の回収
中にはお骨上げができない業者もあります。可能かどうか事前に確認しましょう。

 

ペットの移動火葬サービスの注意点

資料をチェックする女性

ペット移動火葬サービスを利用する際にはいくつかの注意点があります。
 
①信頼できるペット火葬業者を選ぶ
大切なペットちゃんの最後のお世話を託すことができる、信頼できる業者を選びましょう。
移動火葬サービスを提供している業者は数え切れないほど存在しており、選ぶだけでも一苦労ですよね。信頼できるかどうか見極めることができる、いくつかのポイントがあります。ポイントを押さえて、悪徳業者に騙されないようにしましょう。
 
・ホームページの情報がしっかりしている
・電話対応、顧客対応が丁寧
・口コミが充実している
 
特に電話対応、顧客対応に関しては依頼する前にぜひ一度業者と実際に話をしてみてください。いくら料金が安くても、対応が横柄だったり、質問にしっかりと答えてくれないような業者には依頼しないことをおすすめします。後々トラブルになる可能性が高いです。
 
②費用は明確に確認し書面で受け取る
お見積もりの際は書面で、明確に料金を提示してもらうようにしましょう。一括〇円のような見積書や、書面ではなく口頭のみでしか提示できない業者はあとからトラブルになる原因にもなります。
そのような業者に依頼をしてしまうと、火葬が始まってから「追加料金が発生する。払えないなら火葬を中止する」などと高圧的に迫り、高額請求トラブルに巻き込まれる危険性があります。
 
③火葬プランを詳細まで確認しておく
依頼した火葬プランで何を行ってくれるのか、どのような流れで進んでいくのか事前に詳細を確認しておきましょう。
何かトラブルが発生したときに、双方で行き違いや勘違いがあっただけだとしてもペットちゃんの最後のお見送りに後悔を残すことになってしまいます。
 
しっかりと納得のいく見送りができるように業者任せではなく、詳細を把握しておきましょう。

 

まとめ

ペット移動火葬サービスとは移動火葬車で指定の場所まで出張し、亡くなったペットちゃんを火葬してくれるサービスのことです。
ペット移動火葬サービスにはたくさんのメリットがあります。
 
・火葬場まで足を運ばなくても良い
・ペットの思い出の場所で火葬できる
・時間の融通が効く
 
非常に便利なペット移動火葬サービスですが、デメリットも確認した上で依頼するかどうか判断しましょう。
 
・大型犬など大きなペットは火葬できないことがある
・納骨や埋葬はできない
・人目を引く可能性もある
 
ペット移動火葬サービスを提供している業者は多く存在しています。大切なペットちゃんを後悔せず送り出せるように、誠心誠意お手伝いしてくれる業者を選びましょう。

ペット火葬ハピネスのサービス紹介はこちら ペット火葬ハピネスのサービス紹介はこちら

ペット火葬 対応地域

Area information

お客様に安心してお任せいただけるサポート体制が整っております お客様に安心してお任せいただけるサポート体制が整っております