おすすめできるペット火葬業者の見極めポイント3つを解説!

お役立ちコラム お役立ちコラム

おすすめできるペット火葬業者の見極めポイント3つを解説!

ペット火葬を業者に依頼する際、どのような業者がいいのか分からないと悩まれる方も多いのではないでしょうか。ペット火葬の業者は年々増加しており、中には自分達のことしか考えていないような業者もいますので業者選びは大切です。今回は、最良の形で大切なペットちゃんとお別れできるように、おすすめできるペット火葬業者について詳しく解説していきたいと思います。

 

ペット火葬を行う業者

喪服姿で手を合わせる男性の写真

そもそもペット火葬を行ってくれる業者はどのような種類があるのでしょうか。この章では、ペット火葬を行ってくれる業者の種類についてそれぞれ詳しくご紹介していきます。それぞれ特徴がありますので、ご自身に合った種類の業者を選ぶようにしましょう。

 

自治体

ほとんどの自治体でペットちゃんの遺体を火葬してくれます。しかし、自治体によっては供養という考え方ではなく、一般廃棄物と同じように遺体を焼却されることもあります。そのような場合は遺骨は残らず、灰になって埋め立てられてしまいます。依頼する際は、どのような対応をしてくれるかお住まいの自治体にて確認するようにしましょう。

 

霊園・お寺

ペット霊園とはペット専用のお墓や納骨堂がある施設のことで、ペット霊園にて火葬をしてくれる場合もあります。中にはお寺が管理している霊園もあり、宗教が関係していることもあります。できるだけ、人と同じような形式で葬儀をして、お墓や納骨堂に納骨してあげたいと思われている飼い主様に選ばれています。

 

火葬業者

ペット火葬を専門に扱う業者です。火葬だけでなく葬儀を行ってくれる業者もあります。中には24時間ご自宅まで来てくれる出張火葬業者という種類の業者もあり、霊園に比べ柔軟に対応してくれるところがメリットです。

 

業者を選ぶ前に決めること

お花の写真

ご自身がどのようなペット火葬を望んでいるのかによって選ぶ業者は変わってきます。そこでこの章では、ペット火葬を選ぶ前に決めておいたほうがいいことについてご紹介します。「あのときこうしてあげればよかった」と後悔しないように、事前にどのようなお別れをしたいか決めておきましょう。

 

葬儀はするか

お花などを供えて見送りをするようなセレモニーはしたいのか、火葬だけでいいのか決めておくようにしましょう。

 

葬儀をする場所

葬儀を行う場合は、葬儀場かご自宅どちらで行うのか決めておくことで依頼する業者が変わります。

 

出張火葬か火葬場

ご自宅付近で火葬してくれる出張火葬と火葬場で火葬してくれる葬儀業者がありますので、どちちがいいか決めておくといいでしょう。

 

遺骨は残すか

遺骨を残すか残さないかによって火葬方法が異なります。遺骨を残さなくてもいい場合は複数のペットちゃんを一緒に火葬する合同火葬、残したい場合は個別火葬をする必要があります。遺骨を返却してもらいたい場合は、対応してくれる業者やプランを選ぶようにしましょう。

 

立ち会うかどうか

火葬に立ち会うかどうかも決めておくようにしましょう。家族みんなで立ち会う場合は家族の予定を合わせないといけないため、年中無休や24時間対応してくれる火葬業者がおすすめです。

 

おすすめのペット火葬業者のポイント

 

ポイントのメモの写真

初めて火葬業者に依頼する際は、とても不安な気持ちになることも多いと思います。この章では、初めてペット火葬を利用する方にも分かりやすいように、ペット火葬業者を選ぶ際のおすすめのポイントをご紹介します。

 

365日24時間対応可能

ペット火葬業者の中には、365日24時間対応してくれる業者もあります。ペットちゃんが突然亡くなった際、何をしてあげたらいいか分からず不安になることもあると思います。24時間対応してくれるペット火葬業者なら、夜中や早朝に問い合わせてもすぐに対応してくれるため安心できおすすめです。

 

自宅まで出張

霊園などで火葬してもらう場合は、火葬場までご自身でペットちゃんを連れていくことが一般的です。しかし、中にはご自宅まで迎えに来てくれるペット火葬業者もあります。大きなペットちゃんや車を運転されない飼い主様にとってはご自宅まで迎えに来てくれるサービスのあるペット火葬業者がおすすめです。

 

自社運営

ペット火葬業者の中には、火葬を別の業者へ委託している場合もあります。もちろん別の業者に委託することは悪いことではありません。しかし、せっかくスタッフや業者のイメージがよくて依頼しても、全く違う業者が供養するとなると信頼できないという方もいらっしゃいます。また、自社ですべて対応してもらえることで、費用も削減することが可能なためおすすめです。

 

プランが選べる

飼い主様によって、火葬の考え方はそれぞれですから、複数の火葬プランからご自身に合ったプランを選ぶことができる業者のほうがおすすめです。プランはペットちゃんを複数で火葬するプランや個別で火葬するプラン、火葬を家族で立ち会うプランなどがあります。

 

優良な業者の見極め方

パソコンを持って人差し指を建てる女性

この章では優良な業者の見極め方をご紹介します。ペット火葬業者の中には、ペットちゃんや飼い主様の気持ちを考えていない業者もいます。大切なペットちゃんの供養をお願いしてトラブルになってしまったら、とても悲しいですよね。ぜひ参考にして飼い主様の気持ちを考えた優良な業者を見極めてください。

 

丁寧な説明

優良なペット火葬業者は飼い主様の不安を少しでも取り除けるように、丁寧に説明してくれます。どんな些細なことでも分からないことがあれば質問しましょう。

 

気持ちに寄り添う

どんなに丁寧に説明をしてくれても、流れ作業のように淡々と作業を行う業者には依頼したくないですよね。気持ちに寄り添ってくれるかどうかは業者を選ぶ際にとても大切です。家族の気持ちに寄り添ってスタッフが対応してくれるかどうか、お客様の声や口コミを参考にしましょう。

 

ホームページやSNS

ホームページやSNSなどが定期的に更新されているかどうかも、優良な業者を見極める際のポイントになります。ホームページなどの詳細がわかるサイトがない場合や、住所や電話番号などの詳細が記載されていないこともあります。そのような業者は後から連絡したくても連絡できないため、依頼する際は電話をすることがおすすめです。

 

おすすめの供養方法

ペットの遺骨のイメージ写真

ここまでおすすめのペット火葬業者のポイントをご紹介しました。この章ではペットちゃんの火葬後、遺骨を供養するおすすめの供養方法をご紹介します。ペット火葬業者や火葬方法によって遺骨の返却がない場合がありますので必ず確認しましょう。

 

アクセサリー

遺骨の一部を入れることができるネックレスやブレスレットなどもあります。遺骨をダイヤモンドに加工してネックレスを作るサービスなどもあり、人に気付かれずに身に付けることができるため常に身に付けていたいという方におすすめです。

 

クッションやぬいぐるみ

ペットちゃんの写真をプリントしたクッションやペットちゃんの形をしたぬいぐるみなども人気です。中に遺骨を入れることができ、ご自宅に置いていても遺骨と気付かれないためおすすめです。

 

一緒に入るお墓

最近は「ペットは家族の一員」という考え方が一般的になっているため、ペットちゃんと一緒のお墓に入りたいと思われている方も増えています。そのような方には、ペットちゃんと一緒に眠ることができるお墓がおすすめです。

 

まとめ

今回はおすすめのペット火葬業者やおすすめの供養方法などについてご紹介しました。愛するペットちゃんの供養は、一度しかない特別な時間です。ペット火葬業者はたくさん種類があるため、どこに依頼すればいいかわからないという人も多いと思います。ペットちゃんの供養はどれがいいという訳ではありません。業者の種類や火葬方法、供養方法などを詳しく知って、ご自身に合った方法で供養されることが何より大切です。

ペット火葬ハピネスのサービス紹介はこちら ペット火葬ハピネスのサービス紹介はこちら